前へ
次へ

医療をお得に受ける方法に関して

健康でいることが一番ですが、病気や怪我にかかったら速やかに病院へ行くことが先決です。
実は、方法によって、医療費が安く済まされている人と高くかかってしまう場合があることはご存知ですか。
なるべく医療費を安く済ませる方法を案内します。
まずは、病院へ訪れる日です。
土日は祝日手当がかかるので平日の方が安く済みます。
時間も、いくら病院が遅い時間まで営業していても夜間は手当が付いてしまいます。
次に薬局です。
実は、病院から離れた薬局の方が高く医療費がかかります。
しかし、大きな病院の近くの薬局だと混雑していることもあり、遠くの薬局を利用する人もいるでしょう。
最後に、手術をした場合の手術費と入院費です。
これは高額になるため、高額医療費制度が適用されます。
会社や役所に申請して負担してもらうようにしましょう。
しかし、この制度は1ヶ月分しか使えません。
入院が月をまたいでしまうとどちらかの月の分しか負担してもらえないので、なるべく月内に入院を済ませると安く済むでしょう。

Page Top